嫁「もうバイクはいいんじゃないの?」

友人の話だけど、そいつが独身の時から大事に大事に乗ってきたCB400。
毎週毎週洗車して、毎週毎週ツーリングにでかけて、と廃人のようにバイクに跨ってきた。
そんな友人も結婚し、子供も生まれ嫁さんに「もうバイクはいいんじゃないの?」と言われ
マジで半泣きになりながら手放すのを渋っていた友人。
大型二輪の免許も持ち、なぜ400にこだわるのかは不思議だったけどw

そんな彼らを3月11日、大地震が襲った。
その日たまたま休みで家で家族と過ごしていた友人。
直感的に「これは不味い」と感じたらしくすぐに身支度。
車はあったが「渋滞で詰まる可能性がある」とバイクに3ケツという荒技をして山の方に駆け上がったらしい。

その後大津波で家は流され会社は流され車は流されと大惨事だったが、彼は「こいつ(CB400)のおかげで家族三人生き延びたわ」と笑っていた。
地理的にも車だと渋滞にひっかかって間に合わなかった可能性があったらしい。
震災後生活に困り故郷に帰ってきてから、嫁さんの態度がコロっと変わりバイクを容認してくれるようになったという話。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナイア

Author:ナイア
どこかで見たことのある話を載せていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
FCオンライン
現在の閲覧者数:
MMOタロット占い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR