怖すぎる同い年のイトコ

現在進行形。

夫とは4年前に死別し、子はなし。
再婚する気も彼氏を作る気もなく、夫の位牌と晩酌するのだけが楽しみなアラフォー。

そんな私にやたらと同い年のイトコ(女、独身、家事手伝い)が男を紹介したがるようになった。
私は平日は早く帰って晩酌したいし、土日はたまった洗濯、掃除をしたいし、第一新たな男が欲しいという気になれないからのらりくらりお断りしていた。

しかしイトコがどうもその男に勝手に私のメアドを教えたらしく、変な求愛メールが来るようになった。
それがすごく気持ち悪くて、下ネタ満載っていうか
「きみの花園にボクのホースでたっぷり白いお水をかけてあげちゃう」とかいうオエップ(AA略)みたいな口調のメール。

イトコの元同級生だって聞いてたから、最初はやんわり「こういうメールは困ります」って返事してたんだけど、性器の写メが送られてきたりしたから、10通を超えたあたりでさすがに嫌になって着信拒否した。

そしたらイトコが「なんで着拒とかすんのよー!ナマイキ!!」って怒鳴りこんできた。
イトコがインターフォン越しにフガフガ怒りながら言うには、エロメール男はイトコの元彼らしい。

フガフガを解読したところによると

・エロメール男とイトコは出会い系で知り合った
・エロメール男に貢いで?お金がもうない
・男がお金になるというからAVに出たけど10万?にしかならなかった
・もう私は金がないからおまえがエロメール男に貢げ
・男をあてがってやるんだから感謝しろ
・私がAV出たんだからおまえも出ないとズルイ

と意味不明な供述を繰り返すばかり。
?のところはよく聞き取れなかった

言葉が不明瞭でフガフガなのはAVに出て前歯を全部抜いたからだそう。
「そういうジャンルなのよ!」って言ってたけどそんなジャンルあるのかどうかも知らん。怖すぎ。

近所の人が騒音に耐えかねて通報してくれたらしくいったん帰ったけど、また来るだろうから何か手を打っておかないとなあ。
面倒だし、こんなことで貴重な夫との晩酌タイムが削られるのも悔しい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナイア

Author:ナイア
どこかで見たことのある話を載せていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
FCオンライン
現在の閲覧者数:
MMOタロット占い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR