嘘のような本当の話

嘘のような本当の話。
天然の新人学生バイトに50過ぎの男性客がレジ横のフランクソーセージを注文。
おそらくレジ袋がいらないという意味で客が「そのままでいいよ」
新人バイト君はトングでソーセージを掴みそのまま客へ「はいどうぞ」
10秒の沈黙後ソーセージをくわえたまま会計する客に無邪気な新人バイト君。
「ケチャップつけましょうか?」
隣で釣銭チェックしてた俺は腹がよじれるかと思ったw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナイア

Author:ナイア
どこかで見たことのある話を載せていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
FCオンライン
現在の閲覧者数:
MMOタロット占い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR