大阪から転校してきたS本

俺には大阪から転校してきたS本という友人がいる。
以前そいつに急用があってそいつの携帯に電話したときのこと。
「もしも~しS本やけど~」
いつものように威勢の良い関西弁が答える。
俺は早速急用の内容をS本に話し始め、S本も適当に相づちを打ってた。
しかし俺はS本の異変に気づいた。S本の相づちのタイミングがなんかずれてる。
人が話してる最中に「うん」とか「はいよ~」とか、どう考えても人の話を聞いてない。
俺は「おい、話聞いてんのか?」と言おうとしたらこんな返事が返ってきた。


「あ、そうそう。これ留守電やから~用件いれてちょ~…ぴぃ~♪」


俺は思いっきり「ウンボラァー!ウンボァラーアァ!!」と入れておいた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナイア

Author:ナイア
どこかで見たことのある話を載せていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
FCオンライン
現在の閲覧者数:
MMOタロット占い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR