突然頭部にガツンと衝撃が走った

台所のテーブルの横で立ったまま食事をしていたら、突然頭部にガツンという衝撃が走り、一瞬視界が真っ暗になった後、目から火花が出た。
その直後、視界の端にトテテテ~と逃げる猫の姿が見えたので後ろを振り返ると、さっきまで食器棚の上で寝ていた猫がいない。
どうやら、食器棚の上から頭頂部を着地台にして飛び降りたらしい。
体重2.5キロと細身の猫で、棚の上から頭まで30cm程しかないのに、あの柔らかい肉球からあんなに強い衝撃を受けるとは思わなかった。
もし体重5~6キロの猫にジャンプキックされて、打ち所が悪くて死んじゃったら完全犯罪になるなと思った。
それ以来食事の時は頭上確認している。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナイア

Author:ナイア
どこかで見たことのある話を載せていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
FCオンライン
現在の閲覧者数:
MMOタロット占い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR