美熟女と二人で

今日は初めて会った美熟女としばらく並んで一緒に歩いた。
美熟女はオレ好みでとても綺麗な人だったから、オレは一目で気に入った。
美熟女も、多分オレの事を気に入ってくれたはずだとオレは思った。
そしてそのまま二人は薄暗い小さな部屋に、寄り添うようにしながら入った。
部屋の正面にある大きな鏡が印象的だった。
俺たちは出会ってから一言の言葉も交わさなかったが、その部屋に入って扉が閉まってしまえば二人のこれからやる事は一つ・・・。
それだけはお互いにわかっていたと思う。
そう、オレたち二人はボタンを押した。
俺と美熟女は部屋に入るとすぐに、お互いの存在を無言で確かめ合うように相手を意識しながら、服も脱がずに二人で一気に登りつめていったんだ。
羨ましいかい?
薄暗い小さな部屋ってエレベーターの事なんだけどね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナイア

Author:ナイア
どこかで見たことのある話を載せていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
FCオンライン
現在の閲覧者数:
MMOタロット占い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR