過去に一度だけ聞いた嫁のオナラ

過去に一度だけ聞いた事がある。
嫁と結婚したいと嫁母に会いに行って、嫁母の手料理を食べていた時だった。
嫁はお腹の調子悪くて、それでも必死で我慢していたらしく、かかとでフタをしてたそうだ。
そんな中何も気付かなかった俺は嫁に「おかわりいい?」と茶碗を出した。
「うん」と受け取り、立ち上がろうとしたその時に
「にゃー」←オナラの音

俺「あれ、猫飼ってるんですか?」
嫁母「?猫はいないよ~」
嫁顔真っ赤で無言。その態度に気付いた嫁母の一言。
「あんた、まさか…お腹の調子悪いの?」
「う、うん…ごめんなさい」
そこで俺のデリカシーの全く無い発言
「何だお前の屁か?猫飼ってんのかと思ったぞ」
「う…うるさい!!(顔真っ赤っか)」
あれから7年。今でもたまに
「おい。あの屁聞かせろ」
と、言うと嫁は相変わらず顔真っ赤で「出来るかあ!!!」と叫ぶのが楽しくて、時々からかう俺は鬼畜。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナイア

Author:ナイア
どこかで見たことのある話を載せていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
FCオンライン
現在の閲覧者数:
MMOタロット占い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR