コーヒー通に一杯ごちそうになった

知り合いのコーヒー通に一杯ごちそうになったことがあるんだが、たかだかカップ1杯のコーヒーを淹れるだけなのに、なんとかっていうメーカーのヤカンについて一通り説明し、ヤカンを火にかけてる間も、お湯の最適な温度は何度だのと講釈をたれただ普通に注げばいいのに、真剣な表情で回すようにお湯を注ぎ、お湯注ぎがうまくいったのか、「やったぜ」みたいな視線をこっちに送り
「ここで○秒蒸らすんだ、ここが勝負なんだ」とまた御託を並べ、その間も「コーヒーだけに豆知識」と言わんばかりにあれやこれやとしゃべりたて、最終的に俺の前にコーヒーが出てきた時には、既に俺は苦い顔になっていた。
ただのインスタントになぜそこまでするのか理解に苦しむ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナイア

Author:ナイア
どこかで見たことのある話を載せていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
FCオンライン
現在の閲覧者数:
MMOタロット占い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR