スト2の思い出

数年前まで俺がよく行くゲーセンで、毎日のように外人が一人いて、スト2の対戦台で戦っていた。
結構狭くてぎゅうぎゅうの店で外人は目立つ。

彼はダルシムを使い、いつも戦っていた。
中級者だったので勝ったり負けたりだったが、なんだろうな、変に感傷的になっちゃうんだな。
海外から日本に来て場末のゲーセンでスト2をやっている姿は切なかった。

ある日彼に話しかけてみた。どこから来たのか、何歳か、何をやっている人か‥

彼はアメリカ人で米軍の男だった。
このゲーセンは横浜にあるので、横須賀か、厚木の基地だったと思う。

俺も英語が得意なワケじゃないので片言で話していた。外人のワリにガチャプレイじゃなく、普通に技を出すのでゲームの話もおもしろくできた。
何度かそんなやりとりを繰り返していたが、日本を離れるという話を聞いた。
イラクに行くと。

この日が最後になるので、対戦しよう。と、二人で戦った。
俺はリュウで、彼奴はダルシム。

ダルシムのくせに。なんて最初は思ってたけど姑息な技も使わないくせに強かった。
でもギリギリで俺が勝った。

彼はスト2以外はできないので、その日は何度も何度もスト2ばかりをやった。

帰り道に彼と駅まで一緒に歩いた。
次に日本に来るのはいつか。と、訪ねたが、イラク関連のニュースを見ていればだいたい目安はわかるだろう。と言っていた。

別れ際に彼と俺は少し涙目になりながら握手をした。
「ブッシュとフセインもスト2で戦えばもっと平和なのにな」

彼がそういいながら改札口に消えていった姿を見てなんかすごい悲しくなった。イラク戦争が身近に感じた。

俺は今もそこのゲーセンにダルシム使いがやってくるのを待っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナイア

Author:ナイア
どこかで見たことのある話を載せていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
FCオンライン
現在の閲覧者数:
MMOタロット占い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR