みたらし団子に魅了されたカナダ人

カナダ人の友達が団子、特にみたらし団子にハマってる。
香ばしさと甘さと塩辛さのバランスが絶妙らしい。

最近では舌が訓練されてきたようでパッケージを外して食わせても、主な和菓子屋の名前を当てる利き団子ができるようになったばかりか、作り方を教えてやったら砂糖醤油の葛餡の入ったタッパーが常時冷蔵庫の一角を占め、未開封の米粉が最低一袋、徳用のほうじ茶茶葉が台所に常備されているという、田舎のお婆ちゃんのうちみたいな状況になってる。

「ダンゴ本体に砂糖を多く使ったスーパーのミタラシは邪道です…あれでは餡の味が引き立ちません…ダンゴ本来の歯ごたえもない」
とかいいながら、アニオタでもあるので某アニメのだんご大家族の鼻歌を歌いながら、網焼きの火加減に目を凝らしている有様はちょっぴり匠の風格さえ感じさせる。

ちなみにこいつのうちで団子を食う場合、竹串はきれいに洗って食器乾燥機で加熱乾燥させた後再使用するので無造作に串を捨てたり折ったりすると軽くキレます。
竹串も丸じゃなくて角のあるやつじゃないとかえしが甘くなるとかで拘りがあるらしい。
誰か嫁に貰ってやってくれ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナイア

Author:ナイア
どこかで見たことのある話を載せていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
FCオンライン
現在の閲覧者数:
MMOタロット占い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR