反省しない子は、小さな天狗がやってきてバチをあてる

小学2年生の夏、祖母の家に泊まりに行った。
昼間、イトコ達と一緒に悪い事をして(何をしたか忘れた)怒られたのに
皆でニヤニヤしてたら祖母がキレて
「反省しない子は、小さな天狗がやってきてバチをあてる」と言われた。
私を含め、小さい子は謝ったけど、中学生のイトコは笑ってた。
そして、就寝。(イトコ達と一部屋に雑魚寝)

翌日、なぜか早く目覚めた私。
隣りで寝てる中学生イトコを見ると、股間が盛り上がっていてびっくり!
「小さい天狗がズボンに入ってる!」と恐ろしくなって涙が出た。
ごめんなさい、ごめんなさい、ちい兄ちゃん(イトコ)に反省させます、
だから帰ってください、お願いします

「朝ご飯だよ」と起こしにきた大人達が見たものは、
イトコの盛り上がった股間に手を合わせ、正座して
お願いしますお願いします、と泣き喚いている私の姿。

今も親戚が集まると話題になります。あー恥ずかしい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナイア

Author:ナイア
どこかで見たことのある話を載せていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
FCオンライン
現在の閲覧者数:
MMOタロット占い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR