実の母親から虐待を受けていた

自分は実の母親から虐待。実父とは離婚、記憶にすらない。
タバコ押し付けられたり殴られたり、水に頭突っ込まされたりと、虐待というよりももはや拷問の域だった。

再婚後、その虐待と母の浮気が原因で義父と離婚。
母方の親戚からは勘当されていて、義父は義父で親戚はお姉さん(私にとっては血は繋がらないが叔母)が一人だけ。
その時10歳の自分は泣きすがって同じく虐待されていた7歳の妹(同じく連れ子)と一緒に引き取って貰った。義父も当時まだ23歳。

もう13年経つが、昔から父親として頑張ってくれているし、叔母夫婦も自分達を可愛がってくれる。
正直結婚したい位で叔母に相談したら、それはちょっと、と止められてしまう位の変態ファザコン姉妹になった。

こんな幸運はまずありえないと思うが、引き取られなかったらまず確実に死んでいた。実母は、さらに再婚し、その後男児を出産。私にとっての弟になるが、その存在を知ったのは死後。
『過失』で赤ん坊は死んだらしい。
義父が私達姉妹を引き取った理由は『あんだけ泣いて離れたくないって言われりゃ、こっちだって離せなくなる』との事で、泣き落としと義父の優しさの賜物。

児童相談所で心理司として先月から働いているけど、救いの手があった自分がどれだけ恵まれていたか痛感している。
妹も、医者になるから協力して頑張ろうと言ってくれた。
生まれが運なら、せめて義父が与えてくれたようにとまでいかなくても、より多くの子供達が笑顔になれるように頑張ろうと思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナイア

Author:ナイア
どこかで見たことのある話を載せていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
FCオンライン
現在の閲覧者数:
MMOタロット占い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR