イギリスのバイクが結んだもの

俺がバカ学生で暇を持て余していた頃。
バイクが好きで昔から憧れていたイギリスのバイクの中古を買った。
色々なトラブルもあったが、休みを見つけてはツーリングに行き、また学校に行き…そんな学生時代だった。

ライダーハウスと言う宿泊施設が北海道にはたくさんある。
北海道を旅するライダーやチャリダー(自転車乗り)なんかが格安、場合によっては無料で泊まれる施設だ。
もちろんお値段に応じてピンキリだが…

そのライダーハウスで出会ったイギリス人のスコット(仮)は何度も来日しては日本を放浪する自称「変な外人」だった。
俺のバイクを見て「いいバイクだろう?でもホンダの方がもっといいバイクだw」

親父さんが、俺の乗っていたイギリス車の技術者だったらしく、バイクで旅に連れていってもらった話なんかを聞かせてもらった。
「そんな体験があるから、今も放浪癖が抜けないのかもw」と自嘲気味に笑ったスコットは日本で特に印象に残った場所があると言う。
京都、龍安寺の石庭。
「魅入っていた、本当に2時間近く魅入っていた。そして泣いたよ。なぜ涙が溢れたかはわからない。心配したんだろうね、観光客の子供が話しかけなければ、僕が石庭の一部になっていたかも知れない」

翌朝、旅立つ前にスコットが俺に向かってこう言った。
「石庭の何が僕の心を打ったのか、それは今もってわからないがその答えは、おそらく日本のどこかにあるだろう。それに出会えるまで、僕は日本を探し続けるよ」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナイア

Author:ナイア
どこかで見たことのある話を載せていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
FCオンライン
現在の閲覧者数:
MMOタロット占い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR