心に贅肉

つい最近古い友人と5年ぶりくらいに再会し、昨日うちで一緒にお茶した。
近所のケーキ屋のケーキとクッキー、紅茶を出したところ
「このケーキとお紅茶はどこのお店の? このカップはどこのブランドのかな」
とチェックが入った。
ケーキは近所で買った、カップは陶芸やってる妹が作ったものだと正直に答えたら
「アラ、私って歓迎されてなかったみたいね。帰るわ」と急に怒って出て行こうとするので
わけがわからず引き止めたら、ギッと睨まれて
「今度からはおもてなしされる側の気持ちや身分を考えて出すものを決めたら?手作りのカップとかそのへんの店の安かろう不味かろうなケーキなんて自分だけで食べるものであって、お客に出すもんじゃないでしょ」
と言われた。

旧交を温めようと思ってたけどやめた。彼女に会うことはもう二度とないと思う。
お金持ちと結婚して贅沢な暮らしをしてるとは聞いたけど、心に贅肉つきすぎだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ナイア

Author:ナイア
どこかで見たことのある話を載せていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
FCオンライン
現在の閲覧者数:
MMOタロット占い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR