落ち着け勇者

1歳11ヶ月
剣と盾みたいなもの持ってて一見かっこいいけど、持ってるのは体温計とおまるのフタ。
スポンサーサイト

大人になったのに、又親を泣かせてしまった虚弱体質な俺。

半年前からずっと太ももの付け根が痛かった。
しかし仕事が忙しく、ようやく病院にいって検査したら、 
「骨に腫瘍があるね」そう言われた。 
レントゲンを見たら股関節の部分に腫瘍があるのが、はっきりわかった。
あんまりにもそれが大きいのを見て「こりゃ助からないな」と直感した。
そのくせ「ふーん、そうですか」とあっさりした台詞しか言えず、なんでこんなに冷静なのか、どうして取り乱したりしないのか不思議だった。

そのとき俺は「死ぬ」ってことを受け入れてしまっていた。
とにかく緊急手術が必要、と診断されたから、家に連絡の電話をした。
そして事情を淡々と話していたら母親が泣きだした。
「なんであんたみたいないい子が。あたしが変わりたい」ってめちゃくちゃに泣きながら言われて、絶句した。

代わった父親も「嘘つくな!」って怒鳴りながら泣いているのがわかった。
そのとき、ようやく俺も泣いた。泣くことができた。
死ぬことが嫌で泣いたんじゃなくて、親を泣かせたことが情けなくて泣いた。

昔から体が弱くて、喘息の発作をしょっちゅう起こしていた俺を抱えて病院に駆け込んでくれたこと。
アレルギーがひどい俺のために、いちいち別に料理を作ってくれたこと。
気弱なせいで俺がいじめられていたと知ったときに学校に怒鳴り込んでくれたこと。
いつも俺を抱きしめて「かわいそう、かわいそう」と泣いてくれたこと。

ずっと感謝してきた。だから俺もできることは何でもやって、早く元気になろうって思ったから、高校くらいからは風邪一つひかない体になった。
「人間健康がいちばん」と笑顔で言う両親を見ると親孝行してるような気持ちになって、
訳もなくうれしかった。

なのにまた泣かせることになった。もう子どもじゃないのに泣かせてしまったことが悲しくてたまらなくなって、顔をグシャグシャにして、
「ごめん」って謝りながらボロボロ泣いた。

そのあと病院に両親がやってきて、みんなでまた泣いた。
「死にたくないよ」って泣く俺を、父と母は泣きながら抱きしめてくれた。
その時これ以上泣かせたくないと思った。ようやく「死にたくない」って心の底から思えた。

手術は半日かかった。治療やリハビリは何度も投げ出したくなった。
でも親を泣かせる辛さやみじめさよりは、マシだと思ったから歯を食いしばれた。
そして、この間「もう再発の危険はない」と言われた。仕事にも復帰したし、脚も前みたいには動かないけど、軽い運動ならできるくらいまで回復した。

一人じゃ頑張れなかった。
親がいてくれたから、まだ生きることを神様に許してもらえた、そう思う。

ありがとう。

怒ってくれる人はすごくいい人だよ

ファーストフード店にて。

軽くしきりがあり、しきり越しに男の子が「デザートも食べたい!!」と少しうるさいくらいに騒ぎだした。
そしたら母親が「うるさいよ。人様に迷惑かかるでしょ?もうそういうことわかるようにならないとまずいよ」と静かに怒る。

息子「迷惑?誰かに怒られるんじゃなくて?」

母親「は?」

息子「だって○ちゃんのママ○ちゃんが騒いだら周りの人に怒られるって」

母親「何言ってるの?怒ってくれる人はすごくいい人だよ。ありがとうって言ってもいいくらい。普通だったらそんな人は少ないよ、何より他の人に怒られるから騒いじゃダメなわけじゃないんだよ。
赤ちゃんみたいに泣くってことでママに伝えられないなら仕方ないけど、○○(息子?)は違うでしょ?もう赤ちゃんじゃないんだよ」

なんだか最近の親は○○さんに怒られるからとか多い中でなんだか感動した。

帰り際にちらりと親子を見たらお母さん若い。
見た目はDQNっぽかったが…なんて言っていいかわからないが、凛としていて、日本女性!って雰囲気があった。
なんか尊敬した。

このMiiおっちゃんのやろ?

近所のイオンのフードコートで昼食を食べていた時、買い物ついでのすれ違い稼ぎに3DSを持って居たんだが
(3DSにはスリープ状態で他人とすれ違うとデータをやり取りして自分のキャラが遊びに行くゲームが標準で入っています)
向こうの方にも小学生になるかならないかぐらいの男の子が3DSを持っていてすれ違い通信を確認していた。
(俺のも入ってるやろなー)と思って見ているとその子と目が合った。
その瞬間、男の子はハッとした顔でトコトコとこっちへやって来て自分の3DSの画面を指差し

「このMii(アバターの事)おっちゃんのやろ?あ、こんにちは!」
と話しかけて来た。
「そうやで、よくわかったな」
「だってこれ、めっちゃそっくり!あはははは!」
そんなにか。
「おれ上手く作れへんから似てへんねん」
見てみると確かに似てない。
「ちょっとお手本見せて欲しい」
と言うわけでちょちょっと作ってあげたら大層喜んで
「ありがとう!バイバーイ!」
と母親の所へ帰って行った。

似てるのを褒められたのは良いが、複数回すれ違った人には顔バレしてたりするんだろうか…

迷子の迷子のこねこちゃん

お父さんに歌を歌ってくれましたよ。

「迷子の迷子のこねこちゃん、
あなたのおうちはどこでしゅか~
おうちぃ~をきいても、わかにゃにゃい、
なまえぇ~をきいても、わかにゃにゃい、
おうちぃ~をきいても、わかにゃにゃい、
なまえぇ~をき(ry」
娘よ、「にゃんにゃんにゃにゃーん!」はいつ来るのだ?

利点

155 名前:非通知さん@アプリ起動中[sage] 投稿日:2013/07/21(日) 08:54:48.50 ID:bSzmuT7+0 [1/15]
別にネット投票出来なくてもコンビニで投票出来るとかになればいい

161 名前:非通知さん@アプリ起動中[sage] 投稿日:2013/07/21(日) 08:55:58.48 ID:rRwZVOW7P [12/21]
>>155
あんまり普及すると合法的に小学校に入れなくなるだろいい加減にしろ

164 名前:非通知さん@アプリ起動中[sage] 投稿日:2013/07/21(日) 08:56:17.10 ID:qvXa04oS0
>>161
天才が居た

あなたに謝らなくちゃいけないことがあるの・・・

今日の朝食後、深刻な顔で

「あなたに謝らなくちゃいけないことがあるの・・・」

って言われた。

何だろうとこちらも深刻な顔して向かいに座ったら
「無駄遣いしてごめんなさい。」と言いながらバッグから何やらごそごそと取り出して並べ始めた。

何かと思ったらリプトンのペットボトルについてるオマケが8種類。
「可愛くて揃えたくなって・・・」だと。

思わず抱きしめたくなったわ。
普段から倹約家の嫁だけど、この程度でそんなに気にすることないになぁ。

出社時間なのに嫁がまだ寝てた

朝、夜勤から帰ってきたら出社時間なのに嫁がまだ寝てた。
慌てて起こしたら
「やばい!」ってガバッて起きたかと思ったら、服をぽいぽい脱ぎ出した。
スーツに着替えるのかと思ってたらパンツとブラのまんまで
「旦那ちゃんヤバい!ヤバいよ、お腹出てきた!」
と自分の腹肉をつまんで、そのまま布団に横になって二度寝しようとした。
寝惚けてたようだが、面白かった。

ドリアが食べられない

小学生くらいになって初めてドリアという食べ物の存在を知り食べてみたいと母に頼んだら、近所の喫茶店に連れて行ってくれた。
そこでドリアを食べていたら隣のテーブルに座っていたオバサンが喉をおさえながら立ちあがり「うぐー、うぐー」と唸って泡を吹きながら倒れた。

人が倒れるのを見るのは初めてだったし、オバサンは床でバタンバタンと痙攣おこしててこれは死ぬかもしれないという状況に硬直するしかなかった。
そのうち救急車がきて、そのオバサンは運ばれて行ったけど衝撃的だったのは母のセリフだ。

「人がせっかく楽しく食事してるのに、騒がしい。迷惑だわ」

普段からそういうことを言う人ならなんとも思わないんだろうけど、人当たりもよくてちょっとお節介なくらい世話焼きな人だからてっきり側にいって介抱したり「救急車呼びます」って声かけると思ってた。
優しくて陽気で明るい母にあんなに冷淡で薄情な部分があると知ったときが、幼い私にとっては天地がひっくりかえるほどの衝撃だった。

それからしばらくは「これは母の皮をかぶった宇宙人に違いない」と警戒して、できるだけ避けていた
空にむかって「お母さんを返してください」って泣いたこともあった。

それ以来、ドリアが食べられない。

スーツケース持ってなかったっけ?

姉「9月に海外旅行に行く事になったんだけど、スーツケース持ってなかったっけ?」 
俺「だいぶ前に友達にあげちゃった。会社の人にでも借りたら?」 
姉「借りたらお土産沢山買わなきゃいけないじゃん」 
母「納戸に柳行李ならあるよ」 
姉「清水次郎長か!!」 
母「でも絶対に盗まれないと思わない?空港で探すのも楽だと思うし」 
姉「車輪がついてないと不便だから嫌だ」 
母「大きい風呂敷なら貸してあげるから、背負っていったら?」 
姉「鍵が無いと嫌!!」 
母「ワガママねぇ……」 


うちの納戸に何故柳行李があるのかは不明 
姉がどうするのかも不明 

9月のハワイに次郎長っぽい日本人がいたら、うちの姉ですのでヨロシク 
プロフィール

ナイア

Author:ナイア
どこかで見たことのある話を載せていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FCカウンター
FCオンライン
現在の閲覧者数:
MMOタロット占い
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR